toggle

はじめに

”環境づくり”をしたかった

約20~25年くらい前の話になりますが、
インターネット黎明期に沢山の個人サイトができ、
数々の文章や作品などが公開されることで
色んな思想に触れたり優れた才能を目にすることが
容易にできるようになりました。
普通に生活していたら縁のない方々と知り合えて、
物凄く新鮮で大きな感動を得られる日々でした。
そこで次は自分がハコを作る側に、
つまりは「環境を作る側に回りたい」と
思うようになり当時興味のあった
Webデザインを学ぶようになりました。

亀の歩みの如く着実に一歩ずつ

不器用が故に空回りも多々ありますが、
「何故ご依頼者が私を選んでくださったのか」
そこに意識を傾けながら自分の”持ち味”も忘れず、
自問自答を繰り返していきたいと思います。
「急がば回れ」という言葉もあります。
時間が許される限りは慎重に意識をすり合わせ、
心を汲み取り丁寧に作業にあたる。
そういう姿勢が良い循環を生むものと考えています。